「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ
「ウルフクリーク 猟奇殺人谷」を観ましたよ
a0012356_1640666.jpg
前評判が高かったのにあっさりDVDスルーになったオーストラリア産ホラー「ウルフクリーク 猟奇殺人谷」を観ましたよ。

若者が旅行先でキチガイに捕まって酷い目にあうといういつものアレですが、これが少し毛色が異なる。冒頭の「この映画は事実を元にしている」というお馴染みの文句に沿ってかなりストイックな作りになってるわけです。この人マジメ!

特筆すべきはこのジャンルで定番となっている"大きな音でビックリさせる"演出が一切ない事。それどころか音楽で怖がらせたりする事もしないので、こっちは若者がビビってたじろぐ映像だけをひたすら見せられる事になる。それと対比するようにオーストラリアの荒野が威圧するように撮られているのも素晴らしい。

ただストイックなだけじゃなくて、カーチェイスは同じオーストラリア映画の名作「マッドマックス」を意識してたり、導入部で絶対に必要な"地元のバーに行ったらヨソ者扱いさせて威嚇される"という描写もホントに上手いので、やさぐれた映画ファンでも安心だ!

あと、こういう映画ばっか観てると世界はどこ行ってもキチガイだらけなので、旅行に行くにも二の足を踏んでしまいますね。
[PR]
by erenoa70 | 2009-09-23 17:29 | Movie