ブログトップ
「空気人形」を観ましたよ
a0012356_17475098.jpg
是枝裕和監督の新作「空気人形」を観ましたよ。

ラブドールが心を持ってしまうというお話に、とても可愛らしいペ・ドゥナ、オサレな撮影とポップな要素が溢れる一方で、どうしようもない孤独やゲスい欲望がベッタリと張りついたファンタジーになってるのが素晴らしかった。

とにかく役者陣の演技がイイ。他の映画だと何の印象も残らないARATAや板尾が魅力的だったし、いつもより抑え気味の岩松了も、ベテラン高橋昌也も子役の女の子もすごく良かったと思う。

その中でも特筆すべきはやはりペ・ドゥナ。そのルックスやたどたどしい日本語も功を奏して見事なラブドールっぷりである。これがまたいきなり全裸になってくれたりするのでドキっとするわけですが、人形を演じるというかなり無茶な設定も、吹き替え無しで全裸になるという彼女の覚悟があるから「よし乗ってやろうじゃねえの」という気になる。そういう意味ではとてもエラい全裸でした。

これはキャスティングと演出力の勝利。バカな監督やプロデューサーだったら、人形だから無表情という理由だけで中谷美紀あたりに落ち着いたんじゃないか?と、どうでもいい事を心配しながら少し遠回りして帰りました。
[PR]
by erenoa70 | 2009-10-03 18:48 | Movie