「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ
「わたし出すわ」を観ましたよ
a0012356_9493184.jpg
「わたし出すわ」を観ましたよ。

小雪演じる主人公が函館に帰郷し、高校の同級生たちにお金を渡していくというお話。寓話的でとても静かな映画なのだろう・・・と思ったらかなりイビツで変な映画だったのでビックリ驚いた。

観ている内にもともと森田芳光の映画はイビツだという事を思い出して納得はしたのだが、昔は大きな武器になっていたオフビートな笑いがすっかり力を失っているのは残念でならない。それが時代のせいなのか、何を考えてるのかサッパリ分からない小雪のせいなのかは分からない。

もし小雪と二人きりになったら一体何を話せばいいんだろう。「急に寒くなりましたね」とか面白くない事ばっか言ってしまいそうだと思いながら帰りました。
[PR]
by erenoa70 | 2009-11-05 09:55 | Movie