ブログトップ
2009年 極私的映画ベストテン
a0012356_13171253.jpg

1 : エスター
2 : グラン・トリノ
3 : チェイサー
4 : 3時10分、決断のとき
5 : 母なる証明
6 : イングロリアス・バスターズ
7 : スペル
8 : レボリューショナリーロード/燃え尽きるまで
9 : レスラー
10:モンスターVSエイリアン


(今年劇場で鑑賞した新作のロードショーに限る)

というわけで今年もやってみましたが、本当に「エスター」が1位でいいのか、俺!でもなんとなく観ながら「うわー」と鳥肌が立った順番に並んでるような気がするからまぁいいや。

今年は他にも「ウォッチメン」「ヘルボーイ/ゴールデンアーミー」「チョコレート・ファイター」「アンヴィル!夢を諦めきれない男たち」「天使の眼、野獣の街」、邦画では「オカルト」「デメキング DEMEKING」「ヤッターマン」「空気人形」も良かったので選ぶのにけっこう苦労した(あと「愛のむきだし」もスゴかったけど、残念ながら劇場で見過ごしてDVD鑑賞だったので入れず)。

来年もたくさん「うわー」とか言いたいです。
[PR]
by erenoa70 | 2009-12-27 13:27 | Movie