ブログトップ
「かいじゅうたちのいるところ」を観ましたよ
a0012356_1422071.jpg
Macが壊れてる間に「かいじゅうたちのいるところ」を観ましたよ。

徹底したこども目線の導入部や、ジム・ヘンソンの魂が宿るクリーチャーたちも素晴らしかったわけですが、森をガンガン壊したり、仲間を思いきり投げ飛ばしたり、顔面にドロ団子ぶつけたり、相手に全体重をかけてボディプレスするといった破壊的な描写はもう涙が出るほど楽しかった!

それらは"やってはいけない事を思い切り楽しもう!"という意味で「jackass」みたいだなと思いました。あれは救いようのないバカが暴れてキャーキャー笑うだけですが、本作の主人公マックスくんは"みんなで楽しく遊べば問題解決!"と本気で取り組むのでもっと大人!

もちろんそんな楽しい世界はないわけで、現実逃避した先では理想ではなく、さらに突っ込んだ現実に直面するという展開も素晴らしい。子供なので引き出しが少なくて苦しい!という経験は誰しも身に覚えがあるはず。

その悩み苦しむマックスくんと、製作中に離婚とか周囲からのプレッシャーとか色々あっただろう、監督スパイク・ジョーンズを重ね合わせてしまう部分も多いけど、二人ともちゃんと壁をのりこえました!まる!
[PR]
by erenoa70 | 2010-02-08 15:14 | Movie