「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ
<   2004年 05月 ( 44 )   > この月の画像一覧
自律神経ちょっとバカ
a0012356_6624.gif最近どうも自律神経がバカになっているらしい。

睡眠も浅いし食欲もあったり無かったり、集中力が散漫になったりと色々不都合な事があるのだが自分でも一番ワケが分からないのは不意に涙がこぼれる時だ。全然悲しくも無いのに突然ポロポロと涙が出てしまう。

もし俺がアシュラマンだったら
「なんだこの水は・・・」と困惑するだろう。

もし俺が泣いた赤鬼だったら
「青鬼くんが行ってしまった・・・」と嘆くだろう。

もし俺が岡本真夜だったら
「涙の数だけ強くなれるよ・・・」と唄うだろう。

それは唐突にやってくる。

先日も電車の中で「甘茶ソウル百科事典」を読んでいたらポロポロと涙が出てくきた。あ、ヤバいなと思ってもポロポロポロポロと出てくるのだ。周りのヒトは「この人はそんなにソウルが好きなのか・・・」と思っただろう。

ちょっと面白いけど、やっぱり困る。
[PR]
by erenoa70 | 2004-05-31 06:07 | Stupid
Sirius B 『Bagunca』
a0012356_51629.jpg今日は風邪ひいて熱が下がらなかったので予定をキャンセルして家で寝ていた。

そんな時はゆったりとブラジル音楽でも、とSirius Bのニューアルバム『Bagunca』をかけっぱなし。

洗い立てのシーツに身を沈め、心地よいサンバグルーヴを浴びながらゆっくりと眠れ・・・無い。熱っぽい時に熱っぽい音楽を聴くのはベターでは無いな、と今日もひとつおりこうになりました。

んで、風邪ひくとバナナとミカンを一緒に食べたくなるので、食べた。
[PR]
by erenoa70 | 2004-05-30 05:17 | Music
ズッコケレイダース3人組
今月の映画秘宝の記事を読んであまりにもグッときたので勝手に紹介。

あの「レイダース/失われたアーク」がリメイクされたらしい!

ただしこれは80年代初めの事。製作したのはクリス、エリック、ジェイソンという12歳の映画ファン!彼らは「レイダース/失われたアーク」の大ファンで、家にあったビデオカメラで好きな映画を全ショット、完全コピーしてしまった!撮影には7年を費やし、ようやく完成にこぎつけた作品は渡り渡って本物のスピルバーグの元へ!彼は怒るどころか偉業を讃える手紙を3人に送ったという。そしてこの美談を聞いた「スクールオブロック」のプロデューサーがこの3人のエピソードをパラマウントで映画化する事に決定!スゲエ!

俺も中2の頃に「レイダース」のオープニングを真似した「タイニーレイダース(ダセえ!)」ってのを撮ろうとしてたんだけど、山の中をロケハン中に遭難しそうになったので止めたんだった・・・俺の根性無し!!

そんな愛すべきレイダースの予告編はココ!
[PR]
by erenoa70 | 2004-05-30 04:21 | Movie
トニー・ブレア首相のPV
さあ、皆で唄おう。アーナーキー・イン・ザ・UK!

ブレアPV
[PR]
by erenoa70 | 2004-05-29 19:18 | Others
もっと大きな船が必要だ!
昨晩は中野で軽く飲んでWORLDSCOPEのKを連れて朝方に帰宅。

翌朝から仕事なのでおとなしく寝りゃあいいのに何故か「JAWS」のDVDを観る。言わずと知れた傑作だけど今でも観る度に何かしら新しい発見がある。

このDVDを買ったのは特典のメイキングが観たかったから。この中で当時27歳だったS・スピルバーグはいかに本作が辛い撮影だったかを語る(今でも悪夢を観るほどに)。難航する脚本、海での困難な撮影、サメのロボットの故障・・・彼の思い出は苦難ばかりだが、出来上がった作品は冴えまくっている。
「クリエィティブとはすなわち、七転八倒する事」作家・村松友規氏の言葉だ。

眠いはずなのにメイキングを観てると興奮してきた。

「ココだっ!ココのシーンが凄いからもう一回観よう!」

午前7時のできごとである。
[PR]
by erenoa70 | 2004-05-29 05:57 | Movie
頼むよ母ちゃん
a0012356_15262.gif用事があって実家へ電話したのだが、
電話口に出た母に「あ、オレオレ」と言ったら
「・・・ホントにあんた?」と疑われた。

そんな事からも分かるようにオレオレ詐欺ってのも
まだ増え続けてるらしいが、中にはこんなケースも。

『息子家にいるのに被害=2階で就寝気付かず』

気づけよ!
[PR]
by erenoa70 | 2004-05-28 15:13 | News
終末は全速力でやってくる
a0012356_8284.gif「ドーン・オブ・ザ・デッド」を鑑賞。

これが、バツグンに面白かった!
「走るゾンビ」が不安な要素だったけど、それが逆に全体のテンポを形作っている。

とにかく冒頭から飛ばしまくりの殺しまくり。あまりにも飛ばしまくるので人物描写は疎かになってるし、オリジナル版に漂っていた退廃的な美しさは全く無い。ココにあるのは生き残る為にゾンビを殺す、ブチ殺す事だけ。ショットガンを撃ちまくりチェーンソーでメッタ切りにしてトラックで敷き殺す。

考えてる余裕など無い。止まったらそこで終わりなのだ。そんな虚しい戦いが最後の最後まで全速力で続く。

とまあ不道徳でデストロイな内容なんだけど、これが今の時代の気分に合っていると言ったらチト強引すぎるだろうか。
[PR]
by erenoa70 | 2004-05-27 08:28 | Movie
ラジパソ
a0012356_74148.gif
ひとまわりしてカッコイイ。

Touchscreen BoomboxPC
[PR]
by erenoa70 | 2004-05-27 07:42 | News
こんなの聴いてた・フィッシュマンズ『Oh!Mountain』
a0012356_74659.gifタワレコでフィッシュマンズのトリビュート版を眺めていたが、買わずに帰ってビールを飲みながら『Oh!Mountain』を聴く。

フィッシュマンズは後期がやたら評価されるけど個人的にはこのライブ盤が一番好きかも。
厭世的な捉え方をされる事が多い彼らだけどこれはライブのノリもあってファンキー!でも、ただのファンキーじゃない、後ろ向きのノリの良さ、これがダブだ。

元気になんかなりたく無い時に、是非。

昔、渋谷タワレコの入口でかったるそうに座り込んでいたボーカルの佐藤伸治に握手して貰おうと思ったが恥ずかしくなって止めたのを思い出した。彼が亡くなる数ヶ月前の事だ。
[PR]
by erenoa70 | 2004-05-26 07:48 | Music
これがおそらく
a0012356_04150.gif
健全な顔。
[PR]
by erenoa70 | 2004-05-25 22:44 | Stupid