ブログトップ
<   2009年 07月 ( 30 )   > この月の画像一覧
「劔岳 点の記」を観ましたよ
a0012356_15533093.jpg
日本映画界の名物カメラマン、木村大作センセイの初監督作「劔岳 点の記」を観ましたよ。

初監督作にこの題材を選んだのはいかにもというか、らしいなあと思った。テレビ主体の映画作りが主流になった現在(これもフジテレビが出資してるけど)、こうしたスペクタクル感のある、スケールの大きい映像を撮れるのは俺たち活動屋しかいねえ!という気概が溢れかえっているし、登山と自らの映画作りを重ね合わせて描く事が出来るからだ。

確かに映像のスケール感は半端ない。山の向こうに雲海が広がるショットはそれだけでグッとくるし、ナメてかかると容赦なく牙を剥く自然の脅威を映像だけで雄弁に語ってくれる。浅野忠信の抑制された演技も、後半になるにつれ髭が伸びてきて本当に疲労が隠せないようになってくるので、いつものポーカフェイスが逆に説得力を持ってくるから面白い。

しかし途中から、凄いなあ、大変そうだなあ・・・という感想ばかりが内容よりも先行してしまった。つまりお話と編集のテンポが悪いのがなんとも残念。監督の人間性が出てるんだろうけど押し付けがましい部分もやっぱり多い。

それでもやはり劇場のスクリーンサイズを活かした壮大な映像は一見の価値がある。個人的には猟師が雪山をエクストリームスポーツのようにガーッと滑り下りながら熊を撃つ場面がオススメだ!
[PR]
by erenoa70 | 2009-07-07 15:58 | Movie
マイ ベスト フレンド
最近見たテレビで一番爆笑したゴッドタン「第6回 芸人マジ歌選手権」がYouTubeに上がってました。

森三中・大島&黒沢のユニット、サービスブランドが歌う「just no side girl」のクオリティの高さも抜群なわけですが、やはり人間の原点に返った劇団ひとりの破壊力はただ事ではない。多分すぐに消されると思うので未見なら是非っ

■第6回芸人マジ歌選手権 劇団ひとり

追記:ほら、消えたじゃない!
[PR]
by erenoa70 | 2009-07-07 15:51 | Web
カヒミさんの結婚
a0012356_16502718.jpg
カヒミ・カリィ、9歳下のダンサー・熊谷和徳氏と結婚【スポーツ報知】

カヒミ・カリィといえば渋谷系ブームの頃はそりゃあ大変なカリスマだったわけですが、オサレじゃなくて、やさぐれた渋谷系が好きだった人達からはカリスマどころか嘲笑の的になっていて、俺も「カヒミ・カリィ大好き!」なんて言う専門学校生をバカにしまくったり、友達の留守電に「こんにちはカヒミです」とか入れて遊んだものです。

しかし一方で、カヒミさんのルックスは好きなタイプのド真ん中。自分の信念を取るか、それとも愛を取るか・・・人知れずそんなジレンマに苦しんだ日々を思い出しました。

そんなわけでカヒミさんおめでとう。
[PR]
by erenoa70 | 2009-07-05 17:05 | News
DUB SIRENでダブ三昧
a0012356_1724132.jpg
iPhoneの音楽アプリ「DUB SIREN」にハマってます。

レゲエ&ダブのネットラジオを流しながら、リアルタイムでエフェクトを加えたり、レベルを調整出来たりするという優れもの。暇さえあればダビーな曲にのせて「ヤーマン!」を連打して遊んでます。選択出来るラジオの範囲も広いので、俺みたいにラスタカラーが苦手なダブ好きにもオススメ。

これが出来るなら「荒川強啓 デイ・キャッチ!」とか聞きながら「ヤーマン!」とか言わせたり出来るんじゃないだろか?出来てもやらないけど。
[PR]
by erenoa70 | 2009-07-04 17:12 | Music
バドワイザーのCMが鬼のようにハッピーな件
■Budweiser: Lyrics (The Beatles).【YouTube】(via:Advertolog.com)

ビートルズ「All Together Now」を使ったバドワイザーのCMが素晴らしい。

CGをうまく使ったCMやPVもいいけど、こういう「人力でなんとかする」方がやっぱ好みかも。短い時間なのに多幸感を味わえてなんだかスゴい。よし、敬意を表して今夜はバドワイザーだ!(口実)
[PR]
by erenoa70 | 2009-07-04 16:53 | Web
産廃動物園へようこそ
a0012356_1644841.jpg
Schönbrunn Zoo by Christoph Steinbrener and Rainer Dempf.【A criação】

サイの池に事故車を沈めたり、廃棄物を沈めた水槽で魚が泳いでたり、掘削機のそばでペンギンが暮らすという動物園のアートプロジェクト。

動物園は娯楽か?教育か?というのはたまに議論にあがるけど、動物をなるだけ自然に近い環境で見せるというよりも、こっちの方が教育にはなるんじゃないかと思ったりする。
[PR]
by erenoa70 | 2009-07-04 16:47 | Web
Choo-ChooTRAIN
a0012356_148497.jpg
お昼過ぎだというのに中央線は混んでいた。

なんでも線路故障があったとかで、通勤ラッシュさながらの混雑ぶり。ただでさえ蒸し暑いのに「こんな時間に込むなんて・・・」という空気が車内をさらに不愉快にさせる。

次の駅に着くとさらに乗客が乗り込んできた。俺の前にいた頭のハゲたオジさんは乗ってくる人を拒否するかのようにグッと仁王立ちして踏ん張っている。しかし、押し寄せる人波の圧力に勝てるはずもなく、背中から思いきりこっちに倒れこんできてしまった。

受け止めようにも身動きが取れないっ!

俺の鼻下からクチビルにかけ、オジさんの後頭部がギュッと押しあてられる・・・

「車内大変込み合いまして、お客様にはご迷惑おかけします・・・」

車内アナウンスがこれほど空しく聞こえた事はなかった。
[PR]
by erenoa70 | 2009-07-03 14:34 | Stupid
「マン・オン・ワイヤー」を観ましたよ
a0012356_11481061.jpg
1974年、NYの世界貿易センタービル間を渡った"綱渡り師"フィリップ・プティのドキュメンタリー「マン・オン・ワイヤー」を観ましたよ。

もちろんこんなバカげたマネに許可が下りるわけがないから、綱渡りはゲリラで決行する事になる。そこでフィリップと仲間たちはビルに忍び込んで下見を繰り返しては、身分証を偽造し、経済誌を名乗ったニセの取材までして準備を進めていく。

それは違法行為には違いないのに、まるで文化祭の準備でもするかのように楽しげで、インタビューに答える年老いたメンバー達はそれを昨日の事のように喜々として語り尽くす。仕事もしないで何やってんだ!と叱りたくもなるけど、原っぱで綱渡りの練習をしながら皆でじゃれあってる光景なんかはもう羨ましくて仕方がないわけです。

別にやらなくてもいいんだけど、やらざるを得ない事があるってのは贅沢な事なんだと再確認。面白い事より「正しい事」ばかり優先させて生きてるヤツには分かんねえだろけどな。
[PR]
by erenoa70 | 2009-07-02 11:55 | Movie
破られた柔道
a0012356_1145842.jpg
昨日は野坂昭如のピンナップが破られていましたが、今朝はジョニー・トゥの映画「柔道龍虎房」のポスターが被害にあってる事が発覚しました。

この家はこれからどうなってしまうんだ・・・と不安になってきましたが、「柔道龍虎房」は登場人物全員が柔道の使い手という一風変わった青春&ノワールもので、死ぬほど面白いから見た方がいいよ。
[PR]
by erenoa70 | 2009-07-02 11:47 | Stupid
破られた野坂
a0012356_13251984.jpg
トイレから「グシャっ!」というような音が聞こえたので行ってみると、壁に貼ってある野坂昭如のピンナップがビリビリに破られていました。

その上に貼ってある、大島渚のピンナップのしわざかも知れません・・・

ホントは猫がやったに決まってるんだけど、この二人にはいつまでも仲良くケンカしてて欲しいのでとりあえずそういう事にしておきます!マイクでゴン!
[PR]
by erenoa70 | 2009-07-01 13:41 | Stupid